アロハワレア・セラピースクール、心理ネット相談室 | 日記 | 自己紹介!

自分を愛する(ALOHA)と 安心感(walea)につながります

Top >  日記 > 自己紹介!

アロハワレア・セラピースクール、心理ネット相談室 の日記

自己紹介!

2017.06.25

人生の目的は、幸せになることです。
この世は、
目に見えるもの5%、見えないもの95%でできています。
見える世界だけで生きていると、
限界がきて、生きづらく、つらくなる。
もっともっと広い、
スピリチュアルの世界があります。
真のスピリチュアルを知ると、
安心感、幸せ、自分が好きになる、
自信、自己肯定感、未来の希望、と、
現実的で具体的な変化が得られます。

【私について】
自己紹介をさせていただきます☆彡

幼少期から、
自分の居場所を見つけられずに過ごしていました。
唯一、魂の絆を感じていたのはヒーラーの祖母で、
亡くなった後も私の人生を、
何度も導いてくれているように感じます。

心の世界に興味をもった最初のきっかけは、
小5の頃に発症した強迫神経症でした。
といっても、精神科にかかったわけではなく、
家にあった「家庭の医学」を読んで、
どうやら自分は、そうなのだと自己診断したわけです。

振り返るに、
そのつらく苦しかった幼少期が、
今の私につながっているわけで。
悪いことの中に、良いことが隠れているものですね。

そこから始まり、
心理学の道をそのまま歩めればよかったのですが。
心理学部を目指すも、
どうやら学力が追いつかず、
ならば、教育心理学を学ぼう、と進路変更。
教育学部に進みます。

公文式との出合いは、採点助手で、
お~、これはすごい教育法だと思い、
社員になりました。
公文教育研究会の社員時代には、
公文式の指導者向けに
研修講座資料、教室だより記事、
広告記事などを作成。
それが今、
セラピースクールの経営理念や、
通信講座の資料作成に生きています。

公文時代に知り合った方が、
整体の仕事に転職され、
そこから再び、私は
見えない世界に惹き込まれていきます。

小児ぜんそくだった私は、
幼いころからずっと薬漬けで、
どうやら、東洋医学でいう「肝を病んでいる」状態
だったようで。
整体を受けることで、
薬にたよらない自己治癒力がつきました。

同時に、
「魂の伴侶」という本を教えていただき、
ヒプノセラピー、ツインソウルの世界を知ります。
この本に魅了され、
次々に精神世界の本を読み漁りました。

こうして、スピリチュアルの世界に入っていった
わけです。

それでも、
独身時代はまだ、
スピリチュアルは好きだけれども、
怪しさを感じていましたから( *´艸`)

仕事を辞めて。
結婚、出産。
気がつけば、40代。
中年の危機とよばれるように、
「はたして、自分の人生、これでいいのか」
と真剣に考えるようになりました。

そして、これまでの人生で気になっていたことを
体験してみようと思い。
オーラソーマ、クリスタルヒーリングを受けに。
そこで、
ヒーラー、カウンセラーに向いている、と言われて、
火がついたんですね。

偶然、見ていたテレビの中に登場してきた
「産業カウンセラー」という肩書きの方。
検索してみると、ちょうどのタイミングで、
通信講座を募集しているではないですか!

通信講座とはいえ、月に1度、1泊2日でのスクーリング。
主人の後押しもあって、
意を決して申し込みました。

人生で、これほど受験勉強をしたことがないほどに
勉強、
奇しくも、
家族の中で唯一、心を許すことのできた祖母の
33回忌の年に、
産業カウンセラーの資格を無事、手に入れ。

言葉によるカウンセリングだけではなく、
手当てによるヒーリングも学びたいと思い、
各種の資格を取得。

今に至ります。

振り返ってみるに、
私は心理学とスピリチュアルの道に進みたくて、
つらい幼少期を過ごすのを選んだのだろうか
という気持ちになります。

人は、つらく苦しいことがあると、
その中に意味を見出そうとする生き物なのですね。

「過去を癒す」という言葉は、どうも嫌いです。
過去は、癒す対象でもなく、
そう簡単に癒せるものでもないと思うのです。

ましてや、
つらくて忘れそうになっている過去を
あえて、ほじくり返すことに
意味があるとも思えません。

今の自分が癒されて、
過去が癒されていく。

今の自分が、過去の自分よりも
上の視点をもつことによって、
つらく苦しいだけだと思っていた過去が、
どうやら、
その中に、宝物もあったようだ、と思えるようになる。
または、
どう考えても
つらく苦しいだけだった過去を、
ただ、そのままに受け入れられるようになる。
それが本当なのではないかと思うのです。

あるものを、あると認め、
ないものを、ないと認められるようになる。

親との確執も同じなのではないかと思います。
自分は、親に愛されなかった。
でも、
上の視点から見てみると、
どうやら、その愛されなかった中にも、
愛が見つかってくる。
または、
やはり、
愛されなかったということは事実だったのだと
受け入れられるようになって、
それでも、
自分は自分を愛することに変わりはないと
思えるようになる。
そこで、親との確執から自立に向かいます。

人にはみな、大きな可能性があり、
自分の中に答えがあります。
一人ひとりの中に、宇宙のすべてはあるのです。

今の自分を大切にし、
今の自分を愛し、
自分とつながると、
運命は流れはじめ、
奇跡がおきて、
幸せになり、すべてがうまくいきます。

幸せになる方法は、考えているよりも、ずっと簡単です。

一緒に進んでいきましょう。

【理念】
人生の目的は《幸せ》になることです。
あなたが《幸せ》になるために、
生きる力=《自立》へと導きます。
そして、
あなたの《使命》は見つかります。

【どのように?】
◆心のメカニズム=脳科学
◆結果を出すカウンセリング
◆トランスパーソナルの視点=魂(spiritual)
これらを取り入れて、
科学的に、
心理学的に、
魂の視点から、
着実に、結果が見えるように導いてまいります。

【結果、あなたはどうなる?】
①《自分を愛する》ようになり、
②《安心感》を得られ、
③《自信》がもてるようになり、
④自分の《無限の可能性》を知り、
⑤あなたの中に《内なるセラピスト》が育ち、
⑤自分の人生を自分の力で歩むようになり《自立》、
⑥《使命》が見つかり、
⑦《社会貢献》できるようになります。
これが《幸せ》です!!

【当セラピースクールの特長は?】
①自信がつきます。
②確実に短期間で幸せにつながります。
③内なるセラピストが、あなた自身の中に育ちます。
カウンセリングとは、ただ共感するだけのものではありません。
悩みを解決する方法です。
できるだけ、短期間で、悩みが解決し、
幸せを感じていただけるよう、
解決志向短期療法・認知行動療法を取り入れています。
その他、ユング心理学・トランスパーソナル心理学・産業カウンセリング・フロー理論・チャクラ思考・波動療法などを取り入れながら、
人間の霊性(スピリチュアル)についてもお伝えいたします。
そして、これから先の人生は、あなたがつくり出すもの。
内なるカウンセラーが、あなた自身の中に育つ、
ということは、
あなた自身が、自信をもって、
自分の力で幸せな運命を歩んでいけるということです。
自分を信頼できることは、安心感につながります。
セルフ・カウンセリングができるようになる、
これは、一生ものです。

【スピリチュアルを学ぶのは何のため?】
スピリチュアルは、
幸せになるために学ぶのです。
お金をかければ良いというものでは
ありません。
目に見える《肉体》の内には、
《精神》と《魂》という、
目には見えない膨大なエネルギーとしての
無限大の可能性をもっています。
スピリチュアルを学ぶことは、
この世界・自然界のしくみと、自分自身について、
真に《知る》ことであり、
無限の可能性を知ることにもなります。

日記一覧へ戻る

【PR】  小林哲也歌謡スタジオ カラオケ レッスンメニュー  きづきリハビリ訪問看護ステーション  ボタン電池ドットコム  優整体センター  沖縄料理 宮古島